推し増ししまくってボイメンリリイベに参加した話

〜前回までのあらすじ〜

シングル「帆を上げろ!」の地元岡山でのリリースイベントに参加して、本格的にボイメンことBOYS AND  MEN にハマってしまった私。握手会では推しとの貴重な10秒を共有してしまって偏差値3になってさあ大変、いったいこれからどうなっちゃうの〜〜〜〜!!??

 

あれ以降頭の中はボイメンパラダイス

イケパラならぬボイパラです

ボイメンの公式からの写真やメンバーのブログを見ながら、ああ…好き…と思いながら日々を過ごしておりました

 

ボイメンの現場に行きたい行きたい思いながら、ライブがテストにかぶって行けなかったりして夏休みを出稼ぎという名のバイトに明け暮れておりました

 

そんな時にボイメンは新しいアルバムを発売することが決定!

「友ありて」錚々たる製作陣の説明はメンバーが何度もしてくれているので割愛。

新曲を出す=リリースイベント

中部地方でのリリースイベント日程を見ながら西の方にも来ないかと期待しておりました。

 

その頃の私は辻本くんという推しから接触がアトラクションの田村くん、目の形が最高of最高の水野くん、可愛い顔なのに喋り口調は男らしいギャップ男本田くん、逆に寡黙なイケメン勇翔くんと気になるメンバーが増えまくっておりました。

 

そんな時に名古屋での誠ライブ開催が発表。しかもクリスマス。クリスマスは学校お休みです、これは行くしかない。しかし私はFCにまだ入っていないのでチケットが取れない。

チケットが取れなければFCに入ればいいじゃないーーー!!!

秒でFCに入ることを決意。

12月にFCの有効期限が切れる他のグループのFCに入っていたので、ボイメンのFCに入るとしたら夏ぐらいにしようかな、なんて思ってたけどそんなことは今はどうでもいい!!!すぐにチケットをとりました。

次のボイメンの現場は決まったけど思うことは一つ

いや、リリイベも行きたいわ

発表されていたリリイベで地元から一番近いのは大阪

大阪なら行きやすいし行くかー、でもその日絶対参加の学校の予定あるんだよなー、いや、学校は昨日も行ってるけどボイメンは4ヶ月会えてない、

そうだ大阪へ行こう…!!

大阪に行くことを決定して交通手段を調べている時、スマホの通知が来ました。

 

ん?ブログ更新のお知らせ??ん?岡山リリースイベント詳細のお知らせだと??

ん?

いや、地元来るんかい!!!!

 

しかも前回の帆を上げろに引き続きまたもやフルメンバー、どうなってるんだスタッフ!!またあの小さなステージで10人踊らせるのか!!ありがとうスタッフ!!!!!!

 

すぐさまバイト先にシフト変更してもらい、準備はオッケー

そんなこんなで当日

朝、会場に向かっている途中で水野くんが体調不良で欠席することが発表。

マジかー今日来るんだったら握手会行きたかったけど、体調不良なら仕方ないわなー忙しいもんなーー

会場に着きまして並び始める。今回かなり早かったので前から15番目ぐらい。横には違うイベントの準備をしているお母さんたち。

「今日誰が来るの?」「BOYS AND MENっていう名古屋のアイドルです」「はー名古屋の、じゃあまだ全国区ではないんじゃな」

んんん

これを機会に覚えてください、お母様!!

ボイメンで検索検索!!!

 

予約し終わって優先エリア入場の整理番号は後ろの方。身長が平均を下回る私は少しでも見えるように端の方を陣取りました。

 

始まる前の数分間、私がぎりぎりまでペンライトを出していなかったので隣のお姉さんが「ペンライト持ってます?」って話しかけくださいました。持ってなかったら貸そうと思ったらしい。心優しいお方です

お姉さんのペンライトには金色のリボン、カバンには水野くんの缶バッジ。

「あっ水野くん推しなんですか?」

「そうなんですよー今日新幹線乗ってる時に休みだって言われてー…」

それは悲しい

「今日は紫振ります」

なるほど、お姉さんの二推しは土田くんなんですね!!

 

ボイメン入場。相変わらずかっこいい。新曲の学ランは模様が派手でなくシンプルイズザベストって感じ。とりあえず良き

 

レポに上げた会話は全てニュアンスです。

感じ取ってください

 

初っ端はYAMATO☆Dancing

好きな曲を初めて生で見れ、気分は最高。

しかもフル。よい

振りで田村くんが飛ぶ所があるんですけど、その時土台が水野くんと土田くんなんですよね、でも今日は水野くんいないからエアで地面で手を広げて飛んでました。可愛い

 

二曲目は前のめりminority

私この曲大好きなんです。他のリリースイベントで披露されてるから期待してたら披露されて嬉しかった。歌詞も楽しいしボイメンらしくていいですよね。本田くんの前のめり姿勢見たかったけどちょっと前の方々の頭で視界が悪かった、無念!!

 

ここでMC

まわしはボイメンNo.1のトーク力本田くん

さすが本田くん。トークがお上手

 

本田「僕らボイメン本当は10人なんですけど、今日はリーダーの水野くんが体調不良でお休みで、楽しみに来てくださったファンの方には申し訳ないです、ごめんなさい」

このごめんなさいが本当に心こもっててこっちが申し訳なくなるぐらい。しょうがないよ、体調不良だもん、忙しいんだからゆっくり治してほしいよ

 

辻本くんと田村くんが出演するものまねグランプリの告知

会場があまりにも盛り上がらなくて

辻本「君たちの家にはテレビがないのかな〜??」

近くで「テレビで見たことがある!!」と叫んでいた少年に絡むボイメン

辻本「君の家のテレビは何インチかな〜?」

本田「家庭の経済状態探るんじゃなないよ!」

辻本「8インチかな〜?」

「ちっさ!!」

辻本「寝室で見るやつ!!」

本田「いや、案外バスローブ着て見とるかもしれん」

「いや、子供だってば」

 

今度発売するアルバム「友ありて」について説明し次の曲へ

辻本「盛り上がってください!!」

本田「いや、次の曲は盛り上がるような曲じゃないから」

 

3曲目は友ありて

やっぱりこういう落ち着いた曲もボイメンに合ってるなー

ほとんどフリがなくて聞かせる音楽って感じ。いや音楽は聞かせるものだけど、ボイメンさんは見せるというか魅せるというか。

まあこの曲でも各々の表情という意味では魅せてたんですけども

私の卒業式で歌いたいです、どうか!!

 

4曲目はOKAYAMA

前回のリリイベ時に披露されたNAGOOOOOYAの名古屋という歌詞の部分を岡山に変えたもの。(47都道府県あります)

相変わらずイントロの推しが可愛いー

首横に振るフリ可愛いー

 

最後の曲はがむしゃらロケンロー

はい、これも聞きたかった。ありがとう

今日のセトリ考えてくれた方ありがとう

この曲合いの手多くて本当に楽しい曲なんです

サビはジャンプ

しかし、ほぼ誰も跳ばない

あまりにも跳ばなさすぎて、見かねた本田くんが客席に降りて来て煽る

優先エリアを囲むようにしてベルトパーテーションポールが置いてあって、その1メートル外をまたベルトパーテーションポールが置いてあるんですよね。本田くん、一番外側に降りて来てパーテーションポール飛び越えてその間の1メートルの部分で飛び跳ねるんです。ほんと真横。スタイリッシュに飛び越えてくるんです。

えっ何イケ男、、、

しかも私カラーチェンジするキンブレを持っていたため赤色だけど薄かったんすよ、外明るいから。つまりピンクっぽかったってこと

確実に目線が合いました。とんでもないおこぼれです。ありがとう本田くん

ステージからはけ際、

平松「さっきの曲は思いっきり跳んでいいからねー」

辻本「跳ぶまで俺ら膝しか見んからな!!」

こうなって書き出してみると推しのレポばっかり。やはり推ししか見れない世界。

 

 

はい、これから特典会です

なんと、辻本列鍵開け。これは死ぬしかない

元々の人気と以前の有吉反省会からの反響か田村列が異常に多いことで3列にすることに(他は2列か1列)

辻本列は2列に並んだんですが、横のJKと始まるまで話をしました。

彼女は辻本くんと平松くん推しらしくて、この後平松くんに並ぶとのこと。

あー賢ちゃん行ったことないんよね

「賢ちゃんめちゃくちゃ目が華麗なんですよ!!」

いやもうあの綺麗な目に私を映して欲しくない、握手せずに目を隠して帰りたいですもん

なんだこれ

 

そうこうしているうちにメンバー登場

目の前に推しの顔。今日も今日とて顔が良い!!まともに見れません!!

 

推しの前では偏差値3の私は考えていた会話プランが頭からすっぽ抜けたため、推しを褒めることに専念しました。

ほんとかっこいいですね

ありふれた言葉、絶対言われ慣れている言葉

推しが口を開く

「だっろ〜〜〜」

えっ何それえっえっえっ???

かっこいいですねって言ったら微笑みながらありがとーって言ってくれる推ししか知らないよ、何そのだっろーって!!しかもドヤ顔

なんだよこれ、本当にかっこいいですね!!!

 

その後も他のメンバーでも事前に考えていた会話プランとは違う会話を繰り広げ、一部の特典会が終わってもはや満足

 

いや、前回は無かったけど今回は二部もあるんです!!

CDを予約して優先エリア入場の整理番号はまたも後ろの方。二部も端の方を陣取りました。

 

ボイメン入場

夕方のため気温も下がりそこそこ寒い。田中俊介さん、さむーいと口パクで言いながら腕さすって登場。

かわいいかよ!!!

田中くんのインパクトが強すぎて他のメンバー全く見れてなかった。恐るべし田中さん

 

メンバー全員がスタンドマイクを持ってステージへ

おっそのフォーメーション、分かる!!分かるぞ!!

1曲目はGO!!世侍塾GO!!

この曲ってスタンドマイクなんであんまり移動がないんですよね。目の前の推しをじっくり見れました。さすが顔が良い。

水野くんのセリフ「ボリュームあげてんじゃねえよ!!」は田中くんが

言った瞬間黄色い歓声が凄かった凄かった

さすが田中さん

 

2曲目はヤングマン〜B.M.C.A〜

みんなわちゃわちゃしすぎて目が足りない。

この曲ってショッピングモールのリリイベ向きですよね、通りすがりの年代の違う方が絶対立ち止まってくれると思う。今回のアルバムに収録されるUFOもしかり。ボイメンには色んな年代の方に愛されてほしいものです

 

ここでMC

辻本くんと田村くんの出場するものまねグランプリの話から一部で来てた少年がまた来てくれてるという話に

辻本「8インチのテレビで見るのかなー?」

少年「32インチ!!」

辻本「あー1番多く製造されとるやつだ」

本田「子供分からんから!!ぽかーんとしとる!!」

 

客席のお兄さんに絡むボイメン

本田「お兄さんはボイメン何で知ってくださったんですか?」

お兄さん「名古屋の友達から」

本田「よいお友達をお持ちで」

?「ちなみにお兄さんの推しは誰ですか?」

お兄さん「小林くんです」

?「あーじゃあやばいね」

本田「小林のファンはやばいやつしかいないと言われてますから」

 

そして次の曲の話に

本田「今までの曲は前回のアルバムに収録されているんですが、やっぱり新曲も披露したいんですけどどうですか!!??」

イェーイ(小さめ)

本田「あーこんなんじゃ昔の曲披露するしかないわ」

 田村「バリバリヤンキーロード とかね」

辻本「お前、バリバリヤンキーロード いじんなよ」

 

本田「次の曲は宇宙で2番目に披露します。皆さんを応援する曲です」

 

応援って来たからてっきりガンバレFor My Girlかと思いきや違いました違いました

3曲目は明日は明日の風が吹く

この曲がいい曲なんだ

しかも振りが可愛いんだ

踊るのは初披露だったため、全く予備知識がなかったため目が足りなさすぎて…

なんで人間の目って2つしかないんですかね

振りは全く覚えてないけど可愛かったという思いたけは残ってます

 

最後の曲はWinter JOY

この曲初めて聴いたんですけどいい曲ですね

しっとりめなのかなって思ったらノリやすく盛り上がって好きな感じの曲です

なんて思ったら、メンバーが客降り

はっ!?

脇を通ってハイタッチかましてくるメンバーが気になってステージにいるメンバーが見れませんでした

状況としては優先エリアを囲むように二重のベルトパーテーションポールが立っており、ポールとポールの間をメンバーが通ってハイタッチしてくる感じ

勇翔くんとハイタッチできて脳内お花畑

横を通る勇翔くんの横顔をしっかりと見ました。顔が良い

いや、まずこれから握手会で手を触れるのにその前に手を触れることができるってなんだ??

そんな時にやってきました本田剛文

何故か私の斜め後ろからハイタッチをしに現れる本田剛文

いや、なんで優先エリア普通に入っとんねん!!??

近い!!ふっつーに背高い!!顔が可愛い!!なんだその笑顔!!かわいいなおい!!

メンバーが客席降りてハイタッチしに来ても我先にとメンバーの方へ突進するオタクがいないってのが治安が良くて凄かった。これがボイメンファミリーなんですね!!

ちなみに辻本くんも客席には降りて来たけど歌いながらだったんでハイタッチしませんでした。かわりに横顔をまじまじと見させてもらいましたとさ。

 

そんなこんなで濃い1日は終了。

特典会に行った誠メンバーにマコライ 行きますと伝えられたんで満足。勇翔くんからは東京は来れないの?と聞かれましたがちょっと平日に東京は厳しいかな、ごめんよ勇翔くん

 

前回のリリイベの特典会ではメンバーの2人しか行けれなかったけど、今回は6人行けて大満足です。残り4人もいつか制覇したい。ボイメンは推し増し傾向でなかなか怖いジャンルです。みんな顔が良い

 

このブログ書いてる時には東京マコライ終わってるんですが、かなり良いセットリストだったので名古屋のマコライも楽しみです。

次回のブログは初めての名古屋と初めてのマコライで感情ひっちゃかめっちゃかの予定です。

 

 

 

 

ユニバーサルストアのツーショも予約しました。辻本くんとの初ツーショ。当日介護してくれる方を募集してます